シーモアグラス23周年キチムライブ



絵本の読める喫茶店、シーモアグラスは9月で23才になります。

大好きな場所で、ずっとお店を支えてくださっている
大好きな人たちと、ライブをします。
ぜひお越しください。

原宿シーモアグラス
▶︎ シーモアグラスHP





出演 荒井良二山崎ゆかり(空気公団)

日時 9月23日(月祝)
開場 18:00
開演 18:30

予約 3,500円(1ドリンク別)*シーモアグラスで使えるチャイチケット付き
当日 4,000円(1ドリンク別)
*小学生以下はドリンク代のみ


ご予約方法
<シーモアグラス店頭予約> シーモアグラス(原宿)店頭にて販売しております。
*営業日・営業時間をご確認の上お越しください。 ▶︎ シーモアグラスHP
店頭チケット特典:優先入場(メール予約の方より先にご入場頂けます)

<メール予約> 件名を「9/23予約」とし、「お名前(ふりがな)、携帯番号、人数、お連れ様のお名前」を添えて、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
yoyaku1@kichimu.la
○メールを送信されると自動返信メールが届きます。メールの受信拒否設定をされている場合、キチムからのメールが届きません。設定の変更するかまたは別のアドレスから再度送信してください。 再送の際には「再送」とご明記ください。
○1週間経ってもキチムからのメールが届かない場合、再度ご連絡ください。その際、別のアドレスをお持ちの方はあわせてご明記ください。
○当日の開場時は整理番号順の入場となります。 整理番号は予約完了メールにてお知らせいたします。





荒井良二
撮影:有村蓮  
1956年山形県生まれ。『たいようオルガン』でJBBY賞を、『あさになったので まどをあけますよ』で産経児童出版文化賞・大賞を、『きょうはそらにまるいつき』で日本絵本賞大賞を受賞するほか、2005年には日本人として初めてアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞するなど国内外で高い評価を得る。また、NHK連続テレビ小説「純と愛」のオープニングイラストを担当、2014年〜2018年まで「みちのおくの芸術祭山形ビエンナーレ」芸術監督に就任するなど、その活動の幅を広げている。




山崎ゆかり(空気公団)

青森県出身。日本の音楽グループ『空気公団』代表。 作詞曲、歌を担当。空気公団のアルバムには『僕の心に街ができて』 『ダブル』『こんにちは、はじまり』 など。 絵本には、絵本作家・荒井良二との共作「トントンドア」がある。 ささやかな日常語、アレンジを細やかにおりこんだ演奏、それらを重ねあ わせた音源制作を中心に据えながらも、映像を大胆に取り入れたライヴや、 様々な芸術家とのコラボレーションを軸にしたイベント、制作物等、枠に とらわれないアート志向の活動を独自の方法論で続けている。 また、近年は他アーティストへの楽曲提供や音楽プロデュース、CM 音楽 制作、ナレーションなどでも活躍している。